月
月と季節の暦とは
<月>の会
カレンダー 月暦手帳
イベントスケジュール



志賀 勝
関山さんの赤米通信へ
【外部リンク】
月的生活のすすめ
月のリズムを感じながら
毎日を楽しく生きるための
情報サイトです
月と季節の暦
月を楽しむ 月と親しむ



月暦八月十五日 月にむらくも


2021.9.21


中秋の名月ご覧になりましたか?


8年ぶりに満月と重なった中秋の名月でした。

「今年ほど町でススキを持って歩く若者を多く見たことはなかったよ!」

「和菓子屋さんの前には月見団子を求める行列ができていた!」

と、お電話をいただきました。去年までは見なかった光景ですよね。

先日の月蝕の時にも実感しましたが、ここ1〜2年、空を見上げる人が増えています。

嬉しいことです。



多摩川の土手で18:00過ぎ、東の空には雲が広がり心配していましたが・・・

雲の間から赤い光が顔を出してくれました。

そして見事な「月に叢雲」!

徐々に雲が晴れて美しい満月が輝きました。






こちらをクリック
すると、カレンダーと手帖の詳細がご覧になれます。ご注文もこちらから!




2022年版月暦カレンダーと手帖は只今製作中です!









今後の満月
                


月暦九月(長月)
2021年10月20日(水)
十五夜
望
月齢 13.7
23:57    
月の出 17:02  
南中 23:29
月の入 翌6:05 (10月21日)



月暦十月(神無月)
2021年11月19日(金)
十五夜
望
月齢 14.2
17:57 
月の出 16:29  
南中 23:37
月の入 翌6:53 (11月20日)


月暦十一月(霜月)
2021年12月19日(日)
十六夜
望
月齢 14.8
13:36  
月の出 16:24  
南中 23:59
月の入 翌7:36 (12月20日)
(いずれも中央標準時)